2016年12月18日(日)16時13分

「いでよ神龍!! ドラゴンボールスタンプラリー」ドラゴンボールを7つ集めて限定ノベルティ入手を目指す!!

JF2017会場の各所に設置されたスタンプ台でドラゴンボールのスタンプを集める……。すべて集めれば(願いこそ叶わないものの)、ここでしか手に入らない特製アイテムが手に入るというのでさっそく挑戦してみた!!

専用のスタンプシートを手に入れたらボール集めの冒険へ出発!!

『いでよ神龍!! ドラゴンボールスタンプラリー』にチャレンジするには、まず専用のシートを用意する必要があるという。中学生以下であれば入場時にもらえた「特製ショルダーバッグ」に入っているらしいが、残念ながらとうに中学生ではないので、手近なスタンプ台に備え付けられているものを手に入れた。

01

シートを入手したのでいよいよスタンプ集めに出発! 押す順番は特に決まっていないようなので、「JF2017公式ガイドブック」のマップとシートを見比べて、どうやって集めようかしばらく考えてみる……。

己が信じた超効率ルートでドラゴンボール集め!!

よし! このルートだ! ほかのブースを見て回るのもいいが、とにかく特製グッズが欲しいので効率よく回ってみることにした…!
まずは入場口すぐ目の前、「ジャンプ原画ワールド」ブースへ向かう。殺せんせーバルーンの裏側、ここで一つ目となる「三星球」スタンプをGET!

02

「ジャンプ原画ワールド」を出たら次は「ハイキュー!!」の日向バルーンを目印に歩く。するとたどり着く「メガハウス」ブースが次の目的地だ。ここでは「七星球」スタンプを入手できたぞ!

03

これで展示ゾーン1のスタンプはすべて入手できたので、次は展示ゾーン2へ向うことにした。悟空・悟飯親子のパネルに誘われつつ、通路を渡っていく。

04

早くもクライマックス! 一気にドラゴンボールを集めるぜ!

展示ゾーン2に入ってすぐ、目の前の「最強Vジャンプ」ブースで「二星球」スタンプを入手。通路を抜けてすぐの場所ということもあって結構賑わってたな……。そこから右手の方に目をやると、天下一武道会の武舞台を模した「東映アニメーション」ブースが!! ボールを狙う猛者たちが集まり、恐ろしいまでの混雑&熱気……! 10分強ほど列に並び、なんとか「六星球」スタンプを入手できた。

05

マップによるとお隣の「バンダイ」ブースに次のボールがあるようだが、パッと見たかんじスタンプ台が見当たらない……。ドラゴンレーダーなしでボールを探すがごとき苦難を味わいつつ、ブース周囲をウロウロしてみると、灯台下暗し、普通にバンダイバルーン真下にあった……。わたしのバカバカ! 展示されているDBフィギュアなどを堪能しつつ列に並び、「一星球」スタンプが手に入ったぞ! 順調順調♪

06

次はちょっとだけ遠いようだ。「バンダイ」ブースからトリコのバルーンの方へ向かう。そこから左へ曲がると……あった! あれが6つ目のスタンプ「五星球」がある「バンダイナムコエンターテインメント/バンプレスト」ブースだな! 会場の隅のほうにあることもあって、比較的スムーズにスタンプをGETできた。

07

ゴール地点へ! 気になる豪華特典は……?

6つのドラゴンボールを集めたので、ゴール地点の「DRAGON BALL」ブースをめざす。さっきいくつもスタンプを押したあたり、悟空バルーンの方へ行くと……ゴール地点のカメハウスが見えてきた!! ここで七つ目のドラゴンボール、「四星球」スタンプをGET! 7つのボールが揃ったところで神龍を呼び出す!!

「いでよ神龍!! そして願いをかなえたまえ…!」

どーん。

08

わたし「ギャルのパンティ…じゃなくって、プレゼントをください!」

神龍への願いで手に入れた超豪華アイテム、その正体は…コチラ!

09

「ドラゴンボールオリジナル2017カレンダー」!! 鳥山明先生の珠玉のイラストがふんだんに盛り込まれた、特製の卓上カレンダーだ! これで来年も超級の一年を悟空たちと過ごせるぜ!! ラリーを回って思ったけど、とにかくファンのみんなが楽しそう。『DRAGON BALL』は子どもから大人まで、年齢性別を問わず愛される作品なんだなぁ、やっぱり。そうしみじみと感じるドラゴンボール集めの冒険でした。

関連情報/外部リンクはこちら