2016年12月18日(日)

TVアニメの声優陣と原作者・助野嘉昭先生が登場! ――ジャンプスーパーステージ『双星の陰陽師』

12月18日(日)の「ジャンプSQ.」ステージの後半は、コミックス10巻が大好評発売中の『双星の陰陽師』が登場! 助野嘉昭先生をはじめ、TVアニメの声優陣など豪華な出演者で大いに盛り上がったステージの様子を紹介するぞ!

d14_01

出演声優さんが、助野先生に聞きたかったことを質問!

TVアニメのオープニング映像に続けて、今回の進行役を務める、焔魔堂ろくろを演じる花江夏樹さん、化野紅緒を演じる潘めぐみさん、天若清弦を演じる諏訪部順一さんが登場!会場の皆さんと、インターネット中継を視聴している皆さんへの御挨拶の後、それぞれの作品にかける熱い意気込みが語られた。

そして今回のスペシャルゲスト、『双星の陰陽師』原作者の助野嘉昭先生が「緊張してま〜す!」と絶叫しながら登場! きなこを演じる福山潤さんも加わり、「せっかくだから助野先生にいろいろ聞いちゃうよぉ〜」コーナーがスタート。声優さんからのさまざまな質問に助野先生が答えていった。「紅緒と繭良、どっちが好きなんですか?」の質問に対する「繭良。包容力があって癒されるから」の答えに、藩さんが憤る一幕も。また、きなこのキャラの原型になった画像も特別公開されたぞ!

d14_02
d14_03
d14_04

原作者が厳選した名シーンを声優さんが熱演!

続いては、助野先生が声優の皆さんにお願いする「せっかくだから あの名シーンを生で聞きたい!」のコーナー。スクリーン脇のアテレコセットにスタンバイした声優の皆さんが、『双星の陰陽師』の名シーンをライブで演じることに。助野先生が選んだのは、土御門島へ向かう前のろくろと紅緒の墓参りなど、各キャラクターの想いが胸に迫る珠玉のシーンばかり。アニメやイベントでの共演で息ピッタリの声優陣が情感たっぷりに演じる様に、ファンの皆さんや、助野先生も感動を抑えられない様子だった。

d14_05
d14_06
d14_07

終盤の告知コーナーでは、TVアニメ『双星の陰陽師』の1月クールの主題歌アーティストが初公開された。OPテーマは“イトヲカシ”、EDテーマは“和楽器バンド”が担当することが明らかに! どちらも2度目の起用になるだけに、よりパワーアップした楽曲が期待できそうだ。また、DVDや、ゲーム、スマートフォン向けアプリなど、多彩に広がる『双星の陰陽師』関連作品の発売スケジュールも発表されたぞ!

トークや演技、新情報の公開で大いに盛り上がった今回のステージ。最後に声優の皆さんそれぞれからファンへのメッセージが語られ、助野先生からはメッセージと共に、原作への意気込みが改めて披露された。そして、出演者が声をそろえて「これからも楽しみ給へ! 喼急如律令!」とおなじみのセリフを叫んで終幕へ。さらに大きな展開が予想される『双星の陰陽師』を、今後も要チェックだ!

関連情報/外部リンクはこちら

  • 2016年12月30日(金)………DVD、ブルーレイ『双星の陰陽師7』発売
  • 2017年1月26日(木)…………ゲーム『双星の陰陽師』発売
  • スマートフォンアプリ『双星の陰陽師』事前登録受付中
    ※発売日等、日付は変更されることがあります。