2017年5月4日(木)11時27分

【現地最速レポート】谷川史子原画展 春風のようなふんわり谷川ワールドを満喫♪何と記念ムックも発売予定!?の巻

谷川史子先生画業30周年原画展

現在「ココハナ」で『はじめてのひと』シリーズを連載中の谷川史子先生が、画業30周年を記念して単独個展を初開催! 吉祥寺の画廊にお邪魔して、ステキな原画の数々を拝見してきました! さらに5月25日(木)に発売されるという記念ファンブック『谷川史子 告白物語おおむね全部-30th Anniversary』の情報もゲットしてきましたので、こちらも最速紹介いたします~。

会場はまんがの街・吉祥寺「リベストギャラリー 創」
パステルカラーのイラストがいっぱい☆彡

さて、こちらの「リベストギャラリー 創」さんは、吉祥寺界隈では有名なギャラリー。まんが家やイラストレーターさんの展示会もよく行われておりまして、直前まで「吉祥寺レコード KICHIRECO SONIC 2017」という、音楽をテーマにしたイラストを展示するイベントが行われていました(いしかわじゅん先生、上條敦士先生、青木俊直先生etc…錚々たるメンバーが参加)。会場への行き方は簡単、吉祥寺駅北口から出て、アーケード「サンロード」をまっすぐ進み、五日市街道の信号を渡って左へ。黒地に白で「創」という看板がある場所です。「駅から5分(©くらもちふさこ)~10分」ぐらいで着きます。

谷川史子先生画業30周年原画展

コミックシンク編集部は、設営が行われていた5月3日(水)に会場にお邪魔して、展示するイラストの数々を取材させて頂きました。

谷川史子先生画業30周年原画展

入り口付近では、イベントのキービジュアルにもなっていた原画がお出迎え。シロツメクサの野原に寝ころぶ姿が愛らしいイラストです。

谷川史子先生画業30周年原画展
谷川史子先生画業30周年原画展
谷川史子先生画業30周年原画展

こんな感じ。…思ったより多くの原画が展示されそうなヨカンでした! (実は額を並べている最中にお邪魔したので、展示内容はまだ変更になる場合がございます! 先生が「うーん!」とうなりながら配置を考えていらっしゃいました。…でも、どれもかわいくて、ちょっと胸がキュンと切なくなるようなイラストばかりで、全部並べたい気持ちは解かる! むしろ、我々は展示されるより多い原画を見ているような気さえしました。役得♪

当日も、一部を除いてギャラリー内の撮影は自由だそうです。(他のお客様が写らないようにご配慮くださいね)
「#tanikawa30th」をつけてぜひつぶやいてみてください。

気になる物販グッズはこちら!
●Tシャツ2種類(各3000円)※価格はすべて税込です。

谷川史子先生画業30周年原画展
谷川史子先生画業30周年原画展

↑メンズXLからレディースXSまで各種サイズが取り揃えられておりましたよ。写真はレディースサイズ。

●クリアファイル3種類(各500円)

谷川史子先生画業30周年原画展

↑これはカワイイ! お仕事でも使える品の良さデスよ。

●絵ハガキ12種類(各150円)

谷川史子先生画業30周年原画展

↑展示している原画の一部をポストカードに。額装するといい感じだと思います。

●アクリルフィギュア(1500円)※300個限定

谷川史子先生画業30周年原画展

↑清ちゃんのセーラー服が爽やか。高さは15cm位で、とてもカワイイ。本棚にいると絶対カワイイ。

さらに原画の販売も!

谷川史子先生画業30周年原画展

↑こちらが販売予定の原画の一部だそうで…あ、下段の左から2番目は「手紙」の予告カットだとか、いろいろありますが…
しかもこれ以外にも販売予定のものがあるそうですが…ドキドキ…一般のご家庭に飾るのに「ちょうどいい」サイズですね。お値段はそれぞれ異なりますので、現地で確認してみてくださいネ。

<<原画購入時のお願い>>
・原画の購入は、先着順で、お1人様1点のみとなります。
・価格は会場のボードでお確かめください。価格は税込となります。
・中学生以下の方はご購入できません。
・購入時、身分証明書の提示をお願いする場合がございます。ご了承ください。

ムムッ!「30周年記念プレゼント??」額装済サイン入り複製原画がもらえるキャンペーンがあるんですって…?

原画展…東京近郊ならいいけど、遠くの人はどうすれば…?? 期間が短い。ワタシも原画が欲しい!…という方に朗報です。
会場でこんなポストカードを発見しました。

谷川史子先生画業30周年原画展
谷川史子先生画業30周年原画展

「サイン入り額装複製原画プレゼント」の文字が…!??

これはっ…「ココハナ」編集部のK方さんに問い合わせてみましょう。

谷川史子先生画業30周年原画展

↑こちらがK方さん

K方:そうなんです! 5月25日に同時発売<予定>の『はじめてのひと』2巻と『谷川史子 告白物語おおむね全部-30
th Anniversary-』のコミックスの帯についている応募券を貼って応募していただくキャンペーンです。
こちらのイラストは「ココハナ」2012年7月号別冊付録「花図鑑」の表紙に描きおろしていただいたものなのですが…。

谷川史子先生画業30周年原画展

実はこちらのイラスト、まだどこにも収録されていないレアものなのです! …いい絵ですよねぇ…
原画はついこの間まで谷川先生宅で迷子になっていましが、無事発見されましてねぇ…

――ま…迷子??(ペラペラとコミックスの巻末の「告白物語」を見返す)

谷川史子先生画業30周年原画展

――(忖度…話題を逸らそう)…えっと、あの…その『告白物語おおむね全部』の表紙も面白いですよね!

谷川史子先生画業30周年原画展

K方:養命酒を飲んでいる谷川先生の1色イラストを、デザイナーさんにカラフルに仕上げてもらいました…! 「アンディウォーホールみたいな」…という先生の指定をバッチリ汲んでくださって…(ホロリ) 実物は特別なインクを使っているので、もっとカラフルになりますよ!! 内容は、谷川先生のコミックスを買われている方にはおなじみの巻末エッセイまんがを『おおむね全部』集めております。あと、えーと、「りぼん」のレジェンド的な一条ゆかり先生、水沢めぐみ先生、柊あおい先生、さくらももこ先生、吉住渉先生…その他にも、いくえみ綾先生、青木俊直先生などなど、あとは買ってからのおたのしみですが…豪華な寄稿もたっぷり収録されています!

――あれ…さっきも聞いたような名前が…青木……??

K方:あっ…青木先生は谷川先生の旦那さんですね! 今回の原画展も、キチレコさんと繋がってますでしょ?

――まじすか…そうかコレ青木先生だったんだ…てか今、目の前で釘をうっていらっしゃる…額をとめるために…。

谷川史子先生画業30周年原画展

――それで、そのほかに見どころは…?

K方:えーと、『おおむね全部』には、描きおろしもインタビューもありますし…あっ!…でも…原稿取りに行かなきゃ…この本に載る原稿を…


――…ん? 「この本に載る」???…編集スタッフMはオトナ女子だから知っています。普通はこの時期、校了(※印刷会社さんに納品を済ませ、あとは刷るだけの状態)しているってことを…そして今はゴールデンウイークだってことを…。


K方:
……ドキがムネムネします!


――あ… お…落ち着いたら『告白物語おおむね全部』について…くわしく教えてください!

K方:はい…に、入稿が落ち着いたら…それでは!!(ガチャンツーツーツー)


…そんなわけで、近日『谷川史子 告白物語おおむね全部』の舞台裏をご紹介予定(は未定!)
あわせて「30周年だから読んでおきたい!谷川作品特集」もお送りする予定です。お楽しみに♪

■イベント情報-「谷川史子原画展」
開催期間:2017年5月4日(木)~5月10日(水)
開廊時間:12:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場:リベストギャラリー 創
住所:東京都武蔵野市吉祥寺東町1-1-19
公式サイト:http://www.libestgallery.jp/tanigawa/30anniv.html

※谷川先生は大人の事情により、あまり会場にはいらっしゃれないようですが…(『告白物語』を読んで事情を察しよう)
「会場のメッセージノートにぜひメッセージを寄せてくださいね~」とのことでした! 期間は短いですが無料のイベントです。
お近くの方はぜひ足を運んでみてください。

ライター:編集スタッフM

関連情報/外部リンクはこちら

(C)谷川史子