2017年5月18日(木)18時41分

「実写化するなら、渡辺直美さんしかいないと思ってました」女たちよ、『カンナさーん!』に学べ!!TVドラマ化記念・深谷かほる先生SPインタビュー!

2017年7月からTBSでTVドラマ化が決定した、深谷かほる先生の名作『カンナさーん!』。

カンナさーん! 1

パワフル・ママカンナさん!ある日旦那の浮気が発覚して…!?
★5/26(金)まで1巻の試し読みが無料! 深谷かほる先生過去作『ハガネの女』は2巻まで読めるよ!★
試し読みはこちら

主役のカンナさんこと「鈴木カンナ」を演じるのは、インスタグラムフォロワー数日本一(!)の渡辺直美さん!!
原作を知る人にはなんとも納得のキャスティング。パワフル華やかエネルギーに満ちていて、押しも強く、加えてどこか包容力も感じられる…そんな渡辺直美さんに、カンナさんの姿を重ねて見た原作ファンは少なくないはず。

そんなキャストでお送りするTVドラマ版『カンナさーん!』。はたして、原作者・深谷かほる先生はどうお考えなのかしら…!? というわけで、特別にコメントをいただいてまいりましたっ!!

TVドラマ化によせて——深谷かほる先生スペシャルインタビュー!

※深谷かほる先生…1987年デビュー。『エデンの東北』『ハガネの女』など代表作多数。

――『カンナさーん!』TVドラマ化おめでとうございます!主演のカンナさんを渡辺直美さんが演じる…というキャスティングについて、先生のご感想をお聞かせください!

連載中から、万一実写化するなら渡辺さんしかいないと言ってました。渡辺さんのビジュアルのみならず、ラジオのお喋りで、その思慮深さや優しさに感動しておりました。なので今回も、私から要望したんです! 夢が叶って嬉しいです。

――TVドラマ化にあたり、動くのを見るのが楽しみなキャラクターはいますか?

ドラマ化で特に楽しみなキャラクターは、渡辺さんのカンナと、姑です。

礼の母で、カンナにとってのお義母さん
↑礼の母で、カンナにとってのお義母さんは、息子と孫は大好きだけど…。カンナとのバトルも見どころのひとつ。

――『カンナさーん!』は2001年から連載が始まった作品ですが、もともとどんなきっかけで着想されたのでしょうか。

描き始める頃にニュースなどで話題だったコギャルやガングロギャルに、新しい女性を感じて好きになったのがキッカケです。私が感じた彼女たちがモデルです。

――先生にとっての“カンナさん”はどんな存在なのでしょうか。

自分には似ていないので客観的に描けるし、不思議と描きやすいキャラクターです。

――最後に…ドラマを楽しみにしているかた、これを機にマンガを読んでみようかな…と思っているかたに向けて、コメントをお願いいたします。

カンナは、嫌われても無理ないキャラクターです。が、いっぺん、ご覧になってください!(笑)

――ありがとうございました!

『カンナさーん!』新シリーズが月刊YOU7月号から連載開始!!

ますますTVドラマの放送日が楽しみになってきましたー! というところで、さらに吉報が!『カンナさーん!』新シリーズ連載が、来月6/15(木)発売の「月刊YOU」7月特大号から始まるそうなのです!

『カンナさーん!』新シリーズ連載
↑まだまだモテる(?)あのパワフルシングルマザー・カンナさんが帰ってくる!

なんと新シリーズでは、あのいつでもセクスィ~で恋愛にパワフルなカンナさんが恋に冷めた性格に…!? いやいや、それでも黙っているままのカンナさんではないはずっ!! 読んで確認せねばですね!

深谷かほる先生描く『カンナさーん!』って、どんな物語?

そもそも「実は『カンナさーん!』読んだことない…」なアナタ、あるいは「新シリーズを読む前に、これまでを読み返さなきゃ~!」なアナタに。“カンナさん”の心意気!を、あらためてご紹介!

『カンナさーん!』は、オトナの女性向けマンガ誌「月刊YOU」で2001年から2007年まで連載されていた人気コミック。シングルマザーになったカンナさんが子どもと楽しく生きていくため、様々な苦難を蹴飛ばし乗り越えていく様子を描いたハートフルストーリー。

カンナさんのもとには、並の女の人であれば頭を抱え込んじゃうような悩みが次から次へとやってくるのですが…それを“カンナイズム”で乗り越えていく様が、爽快圧巻なのです!

夫の不倫、離婚にはプライドをもって立ち向かう!

近頃つれない夫・礼。問い詰めるとあっさり浮気を白状! 
近頃つれない夫・礼

ふむふむ! 私だったら手が出るな。
(礼はイイところもあるのですが、何かととんでもないやつなのです…)

カンナさんはきっぱりと離婚の道を選びます

夫の態度を受けて、カンナさんはきっぱりと離婚の道を選びます。夫のことは憎みきれないし、子どものことを思えば辛い…けれども、無理をして一緒にいても仕方がないのです。夫婦、家族であるからには、いつも望まれてそうありたいですもんね。

女としてのプライドが、カンナさんの魅力

失業したって、元夫を簡単に頼ったりしない。伴侶には、なれ合いでなくずっと心から「セクスィ~な女」と思われていたいから…そんな女としてのプライドが、カンナさんの魅力。

愛しい子どもが不安定に…「すもう」で伝える“強さ”!

両親の離婚は、子どもにとっては決して軽くないストレス。カンナと礼の息子・麗音はその心優しい性格から、ストレスを大好きなママにぶつけることもできず、内に閉じ込めて自分をさらに傷つけていました。

自分をさらに傷つけていました
それに対して、カンナさんの解決策は…
カンナさんの解決策
…すもう!!!?

「ママは強いんだから、ママにぶつけていいんだよ。それにレオだって、こんなに強いんだよ」ということを、文字通り体を張って教える…。カンナさんは忙しくても、大事な時には子どもと一対一で向き合う、カッコイイお母さんなのです。

ご近所トラブルにもやられっぱなしじゃない!

ひょんなことから、近所のボスママの不興を買ってしまったカンナさん。

近所のボスママの不興を買ってしまったカンナさん

理由もわからない無視に対して、黙っているカンナさんではありません! バーベキューパーティーを企画したり、ボスママに直接詰めかけたり…。でもカンナさんにとって一番大事なのは、謝ってもらうことではなくて、子ども同士がそんな諍いに関係なくのびのび仲よくすること。

カンナさんの率直な言葉に、ボスママとその夫も根負け

カンナさんの率直な言葉に、ボスママとその夫も根負け!

ボスママと仲直りしたと言っても、一筋縄ではいかないのがママライフ。その後も盗難事件(!?)が発生したり、何の気ない一言でママ友達を傷つけてしまったり…。けれど問題に直面するたびカンナさんは、自分の至らぬところをしっかり反省したうえで、相手と向き合う努力をします。やむない事情から引っ越しを迎えたその日、心から交わした握手と、離れても変わらぬ子どもぐるみの友情が、その勲章!

カンナさん

――他にも、若さや見た目からちゃんとしたお母さん扱いをしてもらえないヤンママや、夫の家庭内ハラスメント、子どものいじめなどなど…。自分や周りの人々を苛むさまざまな壁に対して、カンナさんがどう立ち向かっていくのか。ぜひ、マンガでお確かめください!!


つらいことがあっても、絶体絶命な時も…いつも太陽みたいな笑顔で、周りに元気を与えてくれるカンナさん。失敗してもめげず、いつでも前に進もうとするその柔軟さは、女性の持つ“強さ”のひとつ。女たるものかくあるべし!…なカンナイズムからは、あなたが前に進むヒントも教えてもらえるかもしれません。

文章/かわうそ

関連情報/外部リンクはこちら

(C)深谷かほる/集英社