2017年5月19日(金)19時00分

【新刊発売】ジューンブライドの季節も目前!ハッピーなウエディングストーリーを描いたGJの2作品『明日葉さんちのムコ暮らし』&『白衣のカノジョ』をご紹介!

5月も半ばを過ぎて、ジューンブライドの季節が近づいてきました!

「この時期は、友人の結婚式が重なってご祝儀がツラい……」なんて声もありますけど、幸せそうな新郎新婦を見ると、やはりホッコリしてしまうのが人情! そこは男女問わず変わらないところです!

結婚をテーマにした作品といえば、少女マンガの独壇場といった印象ですが、青年誌にも、一風変わった夫婦生活を描いたラブコメ作品や、幸せなウエディングストーリーを期待させてくれる純愛作品があったりします。
昨今、未婚率の上昇が問題化していますが、「結婚したくない」わけじゃないんです。カワイイ女の子と仲良くしたくないわけないじゃないですか!

――それならばと、今回は”オトコから見たハッピーな純愛”を描くこちらの2作品に注目。どちらも5月19日(金)に最新コミックスが発売される、注目作です!

おんな大家族の一軒家にオトコがひとり!? 幸せ同居コメディ『明日葉さんちのムコ暮らし』

『明日葉さんちのムコ暮らし』1巻_表紙
『明日葉さんちのムコ暮らし』1巻より

女性5人が暮らす一軒家に同居することになった、純情なお婿さん「むーくん」の新婚生活を描いた、ちょっとセクシーなホームコメディ。
作者の大井昌和先生は、“ぽっちゃりヒロインを描かせたら右に出るものはいない!”との呼び声も高く、本作でも魅惑的なぽっちゃりさんがたくさん登場します。

『明日葉さんちのムコ暮らし』1巻

「明日葉家」の長女・ひなたと入籍し、巨乳家系に婿入りした「六実(むーくん)」ですが、義父の「ふみを」が長期出張でほとんど家にいないため、男1人、女5人というなんとも悩ましい同居生活がスタート!

『明日葉さんちのムコ暮らし』

いたずら好きの三女・しおん、活発だけど男性に免疫の低い次女・アスナ、そして妖艶な色気を漂わせ、無意識にむーくんを誘惑する母・くるみに振り回され、夫婦の営みすらままならないドタバタの毎日!

『明日葉さんちのムコ暮らし』
『明日葉さんちのムコ暮らし』

ひなたに一途な純愛を捧げるむーくんでも、豊満ボディの女性たちがひしめくムコ暮らしにはドキドキが止まらない! いや…こんなシチュエーションで眠れるほうがおかしい!

『明日葉さんちのムコ暮らし』

こんなシチュエーションも男子のロマン!

『明日葉さんちのムコ暮らし』
『明日葉さんちのムコ暮らし』

新婚生活を始めたものの、挙式は済ませていなかった2人。最新5巻ではいよいよむーくんとひなたが念願の結婚式を挙げます! やっぱり結婚っていいよね…ってつい思ってしまう感動的なシーンもあったりして、むーくんや明日葉家の”家族”に対する秘められた想いも、徐々に明らかになっていきます!!

本誌では矢吹健太朗先生×大井昌和先生の“お色気コメディ対談”を掲載!!
5月17日(木)に発売された「グランドジャンプ 12号」では、「To LOVEる」シリーズの矢吹健太朗先生と、大井昌和先生によるスペシャル対談が実現! 以前から矢吹先生に聞いてみたいことがあったという大井先生がMCを務められたこの対談。「お二人に影響を与えた作家とは?」「人気ラブコメ作家が考える“お色気”のポイントとは?」――人気ラブコメ作家ならではの熱いトークを本誌でお楽しみください! お二人の直筆サイン入り色紙のプレゼントも実施されていますよ!

『明日葉さんちのムコ暮らし』

また、大井先生、5月21日(日)には“大井昌和の三社祭(さんじゃまつり)in文禄堂”と題して、3つの出版社からの単行本発売を祝したイベントを企画中とのこと。大井先生ファンはこちらもお見逃しなく!
「大井昌和の三社祭(さんじゃまつり)in文禄堂」あゆみBOOKS公式サイト

白衣の天然女子との穏やかな恋! 完結6巻発売の『白衣のカノジョ』

続いては、高校の地学教師と養護教諭という、日ごろは”白衣”を着た男女の恋を描く『白衣のカノジョ』。

『白衣のカノジョ』1巻
『白衣のカノジョ』1巻より

「ビジネスジャンプ」で連載をスタートし、「グランドジャンプPREMIUN」から「グランドジャンプ」へと掲載誌を変えながら連載を続けてきた本作も、最新第6巻でいよいよ完結を迎えます。

同じ高校に勤める地学教師の「桑原諒」と看護教諭の「支倉悠」は、同じアパートの別の階に住んでいる縁もあって、たびたび桑原の部屋で「家呑み」をしていたわけですが…

『白衣のカノジョ』

ある時、彼女が酔っ払って、主人公の部屋で“ひとりえっち”をいたしてしまったんです!
このシチュエーションも…そりゃ男性視点でいえば嬉しいかもしれませんが、普通に考えたら気まずいなんでもんじゃない。ここから人間関係が良くなることは、まずありえないですよね。

『白衣のカノジョ』

でもそんな状況から、ちょっとずつ時間をかけて関係や感情を高めあい、恋愛へと軌道修正していく2人の様子が、妙にプラトニックだったりします。

『白衣のカノジョ』

体から始まった関係が、やがて恋となり、ゆっくりと育まれていった結果、『もうお前ら結婚しちゃえよ!』的なもどかしいイチャラブを経て…

『白衣のカノジョ』

――幸せな結婚へと至る。そんな奇跡の結末を、2017年5月17日(水)発売の『グランドジャンプ 12号』、あるいは5月19日(金)に発売されるコミックス完結6巻で見届けてください!

さらに完結記念として、ふたりの結婚式写真を描き下ろした直筆サイン入りポストカード(5種セット)を抽選で50名様にプレゼントする企画が実施中です! くわしくはコミックス第6巻帯の応募方法をご確認ください。
※サインは1セットのうちの1枚のみに入ります。

というわけで、今回は青年誌の作品から、結婚を題材にした注目のラブコメをご紹介しました!

両作品が連載された「グランドジャンプ」はさすが大人の雑誌だけあって、すっかりかしこまってしまった“オトナ男子の夢と妄想”を解きはなつファンタジーがいっぱい!

最近では、冬目景先生の『黒鉄・改』や、ちばあきお先生原案でコージィ城倉先生が描く『プレイボール2』など名作の続編の連載もスタートし、注目度はますます高まっているので、ぜひ一度読んでみてください!

『黒鉄・改』の記事はこちら
『プレイボール2』の記事はこちら

「文章/うめ」

関連情報/外部リンクはこちら

©大井昌和/集英社
©日坂水柯/集英社