2017年6月19日(月)18時30分

『HUNTER×HUNTER』連載再開!「暗黒大陸編」をおさらいしてみた! …粘土で。

『HUNTER×HUNTER』連載再開!「暗黒大陸編」をおさらいしてみた! …粘土で。

やったー!

HUNTER×HUNTER』34巻が26日(月)に発売&連載再開ですって! ひゃっほーい! 約1年ぶりの連載再開と、コミックスですよ!

嬉しいですねえ。確か、1年前は「暗黒大陸編」が本格始動…だったはず! 暗黒大陸といえば、(こねこね)

HUNTER×HUNTER_粘土_こねこね

普通の人が…

HUNTER×HUNTER_粘土で作った普通の人

ぎゅー!

HUNTER×HUNTER_普通の人がぎゅーー!!

こんな風になってしまう、超恐ろしいところ!…と、刷り込まれているのだけど、いかんせん自分の 頭が 記憶が危ういなあ…。

編集スタッフA
「あれ? なに作ってるんですか? その粘土、オレじゃないですよね? ちゃんと寝たほうがいいですよ」

ちがうって! 毎日バッチリ寝てますって。それに僕たち、そんなギスギスした関係じゃないでしょ。

そういうんじゃないんだ。僕は『HUNTER×HUNTER』を100%楽しむために今までの物語を思い出しているんですよ。粘土で。

もしかすると、僕のほかにも、これまでの展開をぼんやり記憶している方がいるかもしれませんね。ということで!新刊が発売される『HUNTER×HUNTER』最新34巻直前の展開…つまり「暗黒大陸編」の導入をおさらいしようと思います。

粘土でね!

『HUNTER×HUNTER』 「暗黒大陸編」をおさらい!

さて、現在の『HUNTER×HUNTER』で描かれている物語…「暗黒大陸編」ですが、この章はさまざまな思惑を持つ人間たちが、前人未到の「暗黒大陸」へと挑む!という実に「ハンター」らしいお話です。

さてそこで「暗黒大陸って何?」というお話になるのですがそのまえに、ひとつの前提がございます。

HUNTER×HUNTER_ゴン達が住む世界

主人公・ゴンたちの住む世界はこんな形をしているのですが、この世界の周りの海がですね…

HUNTER×HUNTER_ゴン達が住む世界

広いなーと思ってたら…

HUNTER×HUNTER_ゴン達が住む世界

実は湖に浮かぶ島だったんですよ!!

HUNTER×HUNTER_ゴン達が住む世界_暗黒大陸

暗黒大陸ですよ。エアコンのフィルターじゃないですよ。

これは世界が、オーストラリアかと思ったら、四国ぐらいだった…くらいの衝撃です!

幻影旅団編での三つ巴の闘いグリードアイランドでリアルカードゲーム対決、そして、王の運命に筆者も涙を流したキメラアントとの戦い…圧倒的なスケールで描かれていたあの物語が…すべて四国で行われていたなんて…!(違う)。

…と、そんな圧倒的な「デカさ」から始まった暗黒大陸編。ワクワクしないはずがありません!

暗黒大陸の暗黒さはそうとうな黒さ!

「暗黒大陸への渡航」…それは人々に禁じられた冒険でした。なんてったって、「人類にとって」リスクが高すぎるからなのです。

作品内の人類は、未踏の大地に踏み込まんと何度も大陸攻略にチャレンジしたのですが、ことごとく敗退。リターンを得られず「厄災」というリスクを持ち帰っただけでした。

具体的には先ほどのコレ

HUNTER×HUNTER_人がぎゅーーー!!

以外にも、世にも恐ろしい5つの厄災が人類へのリスクとして降りかかっていたのでした。

不死の病・ゾバエ (ドン! 粘土)
不死の病・ゾバエ
食べてますね、自分の腕を!

植物兵器・ブリオン(ドン! 粘土)
植物兵器・ブリオン
植物性ということで、青のり振っときました!

霧状生物・アイ(ドン! 粘土)
霧状生物・アイ
暗黒大陸の残りのエアコンフィルターではありません! 霧です。

双尾の蛇・ヘルベル(ドン! 粘土)
双尾の蛇・ヘルベル
殺意を伝染させるはずなのですが…若干目がつぶらになってしまった。

人飼いの獣・パプ(ドン! 粘土)
人飼いの獣・バブ
中の黒い方が本体(?)ですよ…

…って、粘土だと怖さが伝わらない! (本末転倒)

ただ、この5大厄災のどれもが「キメラアント」を超える危険度というから、相当なモノですね。

あと、暗黒大陸はとにかくモノがでっかいんです。それはどれくらいかというと…

ネテロ
暗黒大陸の大きさ


暗黒大陸の大きさ

恐竜
暗黒大陸の大きさ

緑色のへんなやつ…
暗黒大陸の大きさ
じゃなくて、「芋虫」…!!!!!!!!!!!!!

暗黒大陸の大きさ
…『モンスターハ〇ター』も、ビックリのデカさ。上陸したらどうするんだろ、これ。

それでも行く! 人間たち

そんな危険な大陸へ、今さら行こうと言い出したのは、新興国のカキン帝国。「世界」のバランスを保つ5大国・通称V5は大陸への渡航を禁止していたのですが、カキンは新興国なので、それをガン無視。国王のホイコーロさんが、大陸のリターンを求め、巨大船による一般人の渡航をけしかけます。

それでも行く! 人間たち
こちらは国王。
それでも行く! 人間たち
これに乗っていくよ。

そこで客寄せ(やり玉)に上げられたのが、ハンター協会元会長・ネテロの息子、ビヨンド。実は彼は過去・暗黒大陸への渡航と帰還に成功した人物です。

しかも、ネテロとビヨンドは髪形を変えれば「入れ替え可能」なんですよ!(試験に出るポイント)…何でビジュアルがないのかというと、作り忘れたからです。

さておき、そんなカキン帝国の動きを制するため、V5がとった結論が、「ビヨンドを監視しながらの暗黒大陸への渡航の許可」。監視役は「ハンター協会」になりました!(やっと出てきた)

ハンター協会はレオリオとクラピカを十二支んの新メンバーとして迎え、暗黒大陸を目指すのでした。

さあ!さっそく新刊を読みに行くぞ!

…と、いうわけで、ざっくり「暗黒大陸編」の導入をまとめてみました。自分ではだいぶ整理された気がする…のだけど、伝わりましたか? もし伝わっていなかったら…そうだね、
やっぱりコミックスを読んでください!

HUNTER×HUNTER_ゴンさん
そして最新34巻では

  • ・突然始まるクロロとヒソカのガチバトル!
  • ・クラピカ大活躍!
  • ・ついに始まる「王位継承戦」

などのトピックが!

←あと、こうだった人(ゴンさん)は、33巻ではお家に帰ってたけど、最新巻だと出てくるのかな…??

あらためて自分も読まなきゃ! そして粘土にしなきゃ(!?)6月26日(月)『HUNTER×HUNTER』連載再開&新刊発売! いまから全巻読み直して、予習しておきます!!!!

「ハンター」振り返るなら試し読みフェアも活用するが吉!

6月26日(月)〜7月9日(日)の間、『HUNTER×HUNTER』連載再開を記念して「ハンター」の試し読みキャンペーンが各電子ストアで開催されるそうです。

各章冒頭「約1巻分」(!)をまとめた特別無料ファイル「HUNTER×HUNTER Archive」シリーズvol.1~5を限定配信とのことですので、この機会に「ハンター」を読み直してみてはいかがでしょうか。

<『HUNTER×HUNTER』連載再開記念!各章冒頭をまとめた特別無料ファイル「HUNTER×HUNTER Archive」シリーズvol.1~5を限定配信!>

【キャンペーン収録内容】

  • ・『HUNTER×HUNTER Archive Vol.1 -出発の日-』
  • ・『HUNTER×HUNTER Archive Vol.2 -ヨークシン編・序章-』
  • ・『HUNTER×HUNTER Archive Vol.3 -グリードアイランド編・序章-』
  • ・『HUNTER×HUNTER Archive Vol.4 -キメラアント編・序章-』
  • ・『HUNTER×HUNTER Archive Vol.5 -ハンター協会選挙編・序章-』”

*キャンペーン内容、対象作品および販売価格などは、各電子ストアで異なる場合があります。

文章/はにまる

関連情報/外部リンクはこちら

©POT(冨樫義博) 2014,2016