2017年8月4日(金)21時00分

【集英社ギャラリーレポート】8月1日~「週刊ジャンプ50周年展VOL.1」関連グッズが集結!

7月18日(火)からスタートした「週刊少年ジャンプ展VOL.1」。その開催を記念し、東京・神保町の集英社ギャラリーでは2017年8月1日(火)~9月15日(金)まで、「週刊少年ジャンプ展」公式オリジナルグッズを展示中です。

集英社ギャラリー_ジャンプ展

コミックシンクでも会場レポートをお届けした「週刊少年ジャンプ展VOL.1」は、10月15日(日)まで六本木・森アーツセンターギャラリーで開催中。「VOL.1」は創刊から80年代までの作品をカバーしており、アラフォー・アラフィフ世代の読者を熱くさせた作品が勢ぞろいしています。

人気キャラクターのセリフをあしらった大型パネルがお出迎え!

ギャラリーに入ってすぐ左手の壁には、『ハレンチ学園』『男一匹ガキ大将』をはじめ、創刊から80年代を彩った9つの人気作品のキャラクターたちが、名セリフとともに描かれた大型パネルを展示。ジャンプ史に残る巨匠たちのタッチをビッグサイズで楽しめます。

人気キャラクターのセリフをあしらった大型パネル
人気キャラクターのセリフをあしらった大型パネル

創刊~80年代の「週刊少年ジャンプ」を飾った名作がグッズに!

ショーケースの中には、「週刊少年ジャンプ展」会場のショップで販売中のオリジナルグッズから、選りすぐりの注目アイテムがずらり! 文具や雑貨、複製原画まで、さまざまなアイテムをじっくりチェックできます。

「週刊少年ジャンプ展」会場のショップで販売中のオリジナルグッズ


『Dr.スランプ』、『シティーハンター』、『北斗の拳』、『リングにかけろ』、『銀牙 ―流れ星 銀―』など、歴代のジャンプの人気作のアートボードと、原画の風合いを生かしたクリアファイル。レジェンド作家たちのタッチがわかる貴重なアイテムが集合!

『Dr.スランプ』、『シティーハンター』、『北斗の拳』、『リングにかけろ』、『銀牙 ―流れ星 銀―』
『Dr.スランプ』、『シティーハンター』、『北斗の拳』、『リングにかけろ』、『銀牙 ―流れ星 銀―』

 

『ウイングマン』&『電影少女』をはじめ人気作のイラストを5枚セットにしたポストカード。また62作品を網羅した豪華なポストカードセットも用意されています。

『ウイングマン』&『電影少女』
『ウイングマン』&『電影少女』

生原稿の迫力を感じられる複製原稿。コミックスで見るのとはまた違った、細かいタッチも確認できます。

複製原稿

一見『キン肉マン』のコミックスのように見えるのは、コミックス型ふせんセット。キャラの吹き出し部分に文字を書けば、普通のメッセージが名セリフ風に!? 奥にあるのは『聖闘士星矢』と『キン肉マン』のBOXメモ!

『キン肉マン』『聖闘士星矢』『キン肉マン』

文具の定番、ノートは4種類を展示。懐かしい雰囲気のノートに人気作のイラストをあしらったクラシックノート3種に加え、『ウイングマン』の超重要アイテムを再現した「ドリムノート」も!

文具の定番、ノートは4種類

ほかにも、会場限定Tシャツ&トートバッグなどのアパレル系アイテムや、トランプ、扇子、バッジ、ぬいぐるみなど、往年のファンならずともグッとくるアイテムがずらりと展示されています。
 

会場限定Tシャツ&トートバッグなどのアパレル系アイテム等

展示されたいずれのグッズも、「週刊少年ジャンプ展」の会場に設置された公式ショップで購入できますので、欲しいものが見つかったらぜひ「週刊少年ジャンプ展」に足を運んでみてくださいね!

「週刊少年ジャンプ展」
「週刊少年ジャンプ展」

(文=TAK)

  • 千代田区神田神保町3-13(集英社神保町3丁目ビル1F)
  • 入場無料、見学自由
  • 公開時間 9:30~17:30(平日のみ)
  • 休館日 土曜・日曜・祝日・5月1日
  • 「週刊少年ジャンプ展」オリジナルグッズの展示会期:8月1日(火)~9月15日(金)

関連情報/外部リンクはこちら