2017年6月22日(木)16時25分

「少年ジャンプ」公式マンガ制作ソフト「ジャンプPAINT」リリース! 「ジャンプ世界一マンガ賞」の開催も決定!!

集英社マンガ関連のニュースリリースを掲載! 気になる情報をチェックしておこう!

「少年ジャンプ」公式マンガ制作ソフト「ジャンプPAINT」

「少年ジャンプ」公式マンガ制作ソフト・アプリ「ジャンプPAINT」をリリース開始!

「週刊少年ジャンプ」創刊50周年企画の1つとして、「少年ジャンプ」公式のマンガ制作ソフト・アプリ「ジャンプPAINT」が、本日6月22日(木)よりリリース開始されました。

「ジャンプPAINT」とは、パソコン、タブレット・スマホ端末でマンガが描ける無料ペイントツールです。ツール内のペン類、トーン素材、フォントなど、すべて無料で使用することが可能で、実際に「少年ジャンプ」で使われているフォントなども、使用することができます!

また、『ONE PIECE』や『僕のヒーローアカデミア』といった、人気の連載作品を見本にマンガを描くことができるうえ、各マンガ家の作品作りの極意も多数収録しています!
さらに、少年ジャンプ編集部によるマンガの描き方講座も毎週更新予定!

本ソフト・アプリは、WEBマンガ投稿・公開サイト「少年ジャンプルーキー」と連携機能を備えており、「ジャンプPAINT」で描いた作品をスムーズに投稿し、マンガ家デビューへの道を切り開くことも!!

「ジャンプPAINT」公開に合わせ「ジャンプ世界一マンガ賞」を開催!!

「ジャンプ世界一マンガ賞」

上記ソフト・アプリの公開に合わせて、創刊50周年記念のマンガ賞「ジャンプ世界一マンガ賞」の開催が決定、募集が開始されます!
審査委員長に『NARUTO-ナルト-』の岸本斉史先生を据え、少年ジャンプの未来を担う新たな才能を、世界中からWEB募集します。
もちろん、「ジャンプPAINT」からも直接応募可能です!

応募開始は本日6月22日(木)からで、締め切りは2018年1月5日(金)
賞金100万円「週刊少年ジャンプ」(紙版、または電子版)掲載権が授与されます。

「ジャンプPAINT」
  • *価格︓無料
  • *対応︓PC(Win/Mac)、iPhone、iPad、Android
  • *対応言語︓日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ロシア語、スペイン語、フランス語、ポルトガル語
ジャンプ世界一マンガ賞
  • *審査委員長︓『NARUTO-ナルト-』岸本斉史先生
  • *締切:2018年1月5日
  • *賞金
  • ・入選 ︓賞金100万円&週刊少年ジャンプ掲載(紙版または電子版)
  • ・準入選︓賞金30万円&少年ジャンプ+または週刊少年ジャンプ増刊に掲載
  • ・最終候補︓5万円
  • *募集言語︓日本語、英語、韓国語、中国語(簡体字)、中国語(繁体字)、ロシア語、スペイン語、フランス語

関連情報/外部リンクはこちら

©SHUEISHA Inc.All right reserved.